Entries

スポンサーサイト

第2回VOCALOID調整解説講座

第2回VOCALOID調整解説講座の日程は24日(金)19時~21時です。どこまでいくかは未定ですが、第2章の中盤くらいまで行ければと思っています。第2回VOCALOID調整解説講座...

【講座:ボカロPになろう!】第5.5回:ボカロPになるには、初心者にお勧めの機材

アクセスキーワード検索をしていて、「ボカロPになるには」というキーワードがトップに来ていたので、以前初心者のための環境作りについて書きましたが、もう少しおすすめ機材について具体的に書いておこうと思います。比較的安価なものを集めていますので、これからはじめる人向けの内容です。とりあえず全てサウンドハウスへリンクさせておきます。気になる商品は楽器店などで実物を見てみると良いでしょう。※購入する前にスペッ...

【濃いコード進行語り】4度進行について

非常によく使われるコード進行に「4度進行」というものがあります。C→F→Bb→Eb……のように、4度の位置にあるコードに移動していくというものです。この進行は非常に力強い進行で、メジャースケールであればメジャーらしい雰囲気の、マイナースケールであればマイナーらしい雰囲気を存分に聴かせることができる進行です。今回はマイナースケールにおける4度進行について解説していこうと思います。マイナースケールにおける4度進行の...

未経験者でも出来る「弾きながら作曲」

こんにちは、虹原です。今回は講座的な内容を書いてみようと思います。今回は鍵盤が弾けないという方向けの内容です。弾ける人はそのままがんばってくださいさて、鍵盤が弾けないけど作曲をしたい、という人、多いですよね。実は私も鍵盤はあまり弾ける人間ではありませんが、鍵盤を作曲に生かしています。今回は「未経験者が鍵盤を使って効率よく作曲をするための方法」を解説します。これは私が考案した(といっても大した方法で...

【講座:ボカロPになろう!】第5回:スケールの話②

ボカロPになろう!バックナンバーhttp://peperonp.blog59.fc2.com/blog-category-4.htmlさて今回もスケールの話をしていこうと思います。前回は白い鍵盤を使い、「ドレミファソラシド」のようにドから弾いていくと明るい雰囲気の「Cメジャースケール」、「ラシドレミファソラ」のようにラから弾いていくと暗い雰囲気の「Aマイナースケール」ができる、というところまでやりました。今回はこの明るい・暗いといった雰囲気がどこで分...

Appendix

プロフィール

虹原ぺぺろん

Author:虹原ぺぺろん
ぺぺろんでございます。
主にニコニコ動画で曲を投稿しています。パンツ派閥は陰謀派
リンクは直接このブログにではなく以下のサイトにお願いします

ウェブサイト:M-tone


twitter

PC少女リプル!のぶろぐぱーつ!

ツキウタ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。