Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://peperonp.blog59.fc2.com/tb.php/342-440b2365

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

作曲講座やってます&本日の音楽本紹介

ブログでも作曲講座やってますが、東京工芸大の作曲演習資料もウェブサイトで公開しています。
とりあえず歌詞の作成方法の部分が全て終わりました。
作曲講座だけど作詞?という方は内容を見れば作曲と作詞が密接に関係していることが分かるかと思います。
音楽経験の無い方にも分かりやすく書いていますので、ぜひご覧ください。
http://www.njpeperon.sakura.ne.jp/

本日の音楽本紹介です。
音楽に関する本は著者によって様々な解釈があって楽しいですよ。

今日読んだのは「クラブ・ミュージックのための今すぐ使えるコード進行+ベース&メロディ」
http://www.rittor-music.co.jp/books/11317314.html
まず、この本は中~上級者向けです。理論がある程度身についている人向き。
非常に完成度が高い内容でした。まず、掲載されているコード進行のバリエーションがかなり雰囲気が良いです。
2部構成になっており、前半は音楽理論などに関する内容。こちらはやや初心者向きですが、後半のコード進行解説部になるとテンションコード、複雑な分数コードなどが多く登場するので、前半後半でかなり難易度が違うと思います。

コード進行解説部ははじめはF→Cといった誰でも知っている基本中の基本コードを徐々に発展させていくことで複雑なコードを作っています。
後半の内容の複雑さを考えると、理論の部分をある程度削って完全に上級者向けに作っても良かったかもしれませんが、この本はスケールによるメロディ作りなども押さえているので、それらを解説するために理論解説入れたのでしょう。

この本の使い方としては、あまり深く考えず付属CDを聴きながら読んでいって気に入ったコード解説を熟読する、という感じで良いと思います。
クラブミュージックをあまり作ってこなかった人は、自分が使用したことがなかったコードなども頻繁に登場すると思います(自分がまさにそれ)。
特に分数コードに関しては「やってみないと結果が分からない」ことも少なくなく、音として響きを覚えておきたい部分だと感じました。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://peperonp.blog59.fc2.com/tb.php/342-440b2365

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

虹原ぺぺろん

Author:虹原ぺぺろん
ぺぺろんでございます。
主にニコニコ動画で曲を投稿しています。パンツ派閥は陰謀派
リンクは直接このブログにではなく以下のサイトにお願いします

ウェブサイト:M-tone


twitter

PC少女リプル!のぶろぐぱーつ!

ツキウタ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。