Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://peperonp.blog59.fc2.com/tb.php/283-cfb56ede

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

おすすめDTM本

DTMや作曲に関するおすすめ本を紹介したいと思います。
理論書については結構当たり外れが大きいので、参考にしていただければと思います。

「作曲本-メロディーが歌になる-」 野口義修
http://www.shinko-music.co.jp/main/ProductDetail.do?pid=0619390
基本的な作曲の方法について細かくまとめてあり、最もおすすめしたい本です。
スケール内の各コード同士の関係や、テンプレ的コード進行の解説、詞とメロディの関係など、作曲に関する内容がかなり広い範囲で載っています。
作曲を始めたばかりで何か参考書を買おうと思っている人はこれを買えば間違いないと思います。
曲を作るという立場で解説をしているので、非常に分かりやすい解説です。
姉妹本の「作詞本」も他の本にはない内容になっているので、持っていて損はありません。

「コード進行スタイル・ブック」 成瀬正樹
http://www.rittor-music.co.jp/books/11317323.html
即役に立てることができるコード進行がかなり多くの数載っています。
この本の非常に良いと思う点は、実際にそのコードが使われている曲を例としていくつか載せてある点だと思います。
いくつか例曲には洋楽なども含まれていて、あまり洋楽を知らない私は「?」となりましたが、YouTubeなどを使えば聴くことができますね。良い時代になりました。
この本の内容で市場に出回っている曲のコードの8割くらいは押さえることができると思います。その分、高度なコード進行については触れていないので、~中級者向けの内容になっています。
最近改訂版が出たようです。元は10年くらい前の本だったので、例の曲を新しいものに差し替えたのだと思います。

「作曲家+編曲家+エンジニアが指南! プロの曲作りが分かる本」 マニュアル・オブ・エラーズ
http://www.rittor-music.co.jp/books/10317326.html
やや難しい内容だと思います。自分もまだ理解できていない部分があります。
作曲に関する内容も載っていますが、編曲の内容のほうがやや多めです。
耳に残る曲を作る方法の解説や作業を効率よく行う方法、音作りの方法など、ある程度制作が出来る人向けの内容です。
複数の方が内容を書いていますが違和感なく読むことができました。

「アレンジャーが教える編曲テクニック99」 マニュアル・オブ・エラーズ
http://www.rittor-music.co.jp/books/09317328.html
この本もある程度曲が作れるようになった人向けの内容だと思います。
長く曲を作っていると同じようなメロディ・コードになってしまうことが多くあると思いますが、この本に載っている内容はそのような状態から脱却するためのヒントが多くありました。
リットーミュージックの「99シリーズ」は読みやすく、かつそれぞれの本で方向性がかなり違うので、いろいろ読んでみるといいかもしれません。

「水野式作曲メソッド解体新書」 水野正敏
http://www.shinko-music.co.jp/main/ProductDetail.do?pid=0631579
一般の解説書とは一風変わっており、非常に面白い内容だと感じました。
特に、紙とペンを使って適当に音符を配置するだけで誰でもメロディが作れる方法が非常にユニークで、作曲に行き詰ったときに重宝する本です。
理論などをある程度知っていることを前提に解説しているので少し難しい内容ですが、初心者の方でも「こんなに簡単に音楽が作れるなんて!」ということを知れる、他の教本にはない魅力があると感じました。


他にも良い本はたくさんあるのですが、読んでよかったと思えた本を中心に紹介しました。
また良い本があったら紹介しようと思います。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://peperonp.blog59.fc2.com/tb.php/283-cfb56ede

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

虹原ぺぺろん

Author:虹原ぺぺろん
ぺぺろんでございます。
主にニコニコ動画で曲を投稿しています。パンツ派閥は陰謀派
リンクは直接このブログにではなく以下のサイトにお願いします

ウェブサイト:M-tone


twitter

PC少女リプル!のぶろぐぱーつ!

ツキウタ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。