Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://peperonp.blog59.fc2.com/tb.php/273-c47efc0f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コミケ81連絡

おそらく今年最後の更新になります。

コミックマーケット81に参加いたします。今回はCDではなくボカロ調整解説本を作りました。
解説本の詳細や他の頒布物についてはホームページの告知ページへ
http://www.njpeperon.sakura.ne.jp/

こちらの記事もお読みになって頂けるとより内容がわかると思います
http://peperonp.blog59.fc2.com/blog-entry-271.html


さて、今回は本の内容についてもう少しだけ書いておこうと思います。
今回作った解説本は主にボカロエディタで出来ることを中心に解説しています。
私はVOCALOIDの調整(調教)については大きく分けてエディタでの調整とDAWによるミックスという2つの過程に分けることができると考えています。
今回エディタでの内容に焦点を当てたのは、ミックスは人によって環境が異なるので書いてあっても人によっては実践できない内容があると考えたからです。

しかしエディタというのはVOCALOIDを扱う人すべてに共通する環境なので、VOCALOIDを所有していれば誰でも実践していくことができます。
ミックスで歌い方の印象を変えることができるのも事実ですが、エディタでの調整がしっかりしていればさらにそれは引き立ちます。
この本には私が実際にエディタでしていることがほぼ全て載っています。ぜひこの内容を参考にして、あなたなりの調整方法を見つけていただければと思っています。


この本は大きく分けて4章構成になっています。

第1章はパラメータ解説で、ベロシティ、ダイナミクスなどの効果やその使い方を解説しています。
パラメータの使い方をある程度理解している方はここを読み飛ばしてしまうかもしれませんが、この章の内容は2章以降の解説にも大きく関わってくる部分なので、ぜひ読んでください。

第2章は1章の内容を受けて、必ず知っておきたいテクニックを解説しています。
特に音符の分割やしゃくりなどは歌声の印象を大きく変えるテクニックです。必ず読んでいただきたいです。

第3章は少し操作が難しいテクニックを中心に解説しています。
もう一つトラックを作り声を重ねたり、ビブラートをピッチベンドで書いたりといった、必須ではありませんが確実に歌い方を変えることができるものが載っています。

第4章はこの本の中では少し特殊な章で、エディタから書き出された音声を外部のソフトでどのように編集していくかということを書いています。
これはミックスに関わってくる内容なので、人によっては実践できない内容もあるかと思います。
しかし、今後新しい機材やプラグインを導入する際の参考にしていただければと思います。
声を前に出してはっきりとした発音に聴かせる方法や、テンポを上げることで歌声をもたつかせないようにする方法などが書いてあります。


この本は私がエディタで行っていることを解説していますが、これは私の調整方法を強制するものではありません。
あくまで参考程度にとどめ、盗めるテクニックはそのまま盗み、この本の内容を読んで自分なりの新しい調整方法を見つけていただければと思っています。
何か新しいテクニックを見つけた方はぜひ教えてくださいね!

それでは長くなりましたがコミケがんばりましょう!よろしくお願いします。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://peperonp.blog59.fc2.com/tb.php/273-c47efc0f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

虹原ぺぺろん

Author:虹原ぺぺろん
ぺぺろんでございます。
主にニコニコ動画で曲を投稿しています。パンツ派閥は陰謀派
リンクは直接このブログにではなく以下のサイトにお願いします

ウェブサイト:M-tone


twitter

PC少女リプル!のぶろぐぱーつ!

ツキウタ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。